Blog活動日誌

初のミルクボランティア

知り合いの美容師さんが保護した猫。

2~3時間おきにミルクをあげるのはとても大変。

人生ではじめてミルクボランティアは、とても幸せな気分でした。

少し大きくなって来たので一安心。

コロナ禍で猫や犬などのペットを飼う人が増えたらしいけど、一緒に暮らすのは簡単なことじゃない。

我が家の「にゃー」も野良猫を保護したけど、旅行に行くにも「にゃー」のことを考えると断念したり、出先から帰る時間も早くなったりする。

日本語で話をすることは出来ないけど、やっぱり犬も猫も家族になるつもりで飼って欲しい。

 

京都にある動物愛護センターのように、滋賀にも動物愛護に向けた施設作りに力を入れていきたい。

 

ページの先頭へ