Blog活動日誌

舌がまわらくなることがあります

今朝は石山駅でご挨拶。

駅に立ってリーフレットを配っていると、呂律が回らなくなることがあります。

駅に立って、動き回って、挨拶をして、リーフレットを配るのは、意外とエネルギーを消費するらしく、結構な汗をかきます。最近では人の流れを見て、水分補給を取るようにするのですが、それでも上手く舌がまわらないことがあります。

出来るだけ、一人ひとりに向けて言葉を届けようとするのですが、「おはようございます」の言葉すら、うまく言えなくなることがあるので、自分でも笑ってしまうぐらいです。

おそらく疲れが原因だと思うのですが、うまく挨拶が出来なかった時でも、優しく見守って頂けると幸いです。

ページの先頭へ